2015年 ニュース

11月漢方講座 終了しました!

2015-11-30

10月の定例会~皮膚病の店頭相談について こんにちは! 11月11日 新潟日報カルチャースクール 三条教室にて、「はじめての漢方講座」のタイトルで小グループ向けに講座を行いました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

 

(さらに…)

10月の定例会~皮膚病の店頭相談について

2015-11-24

 こんにちは!早いもので今年もあと1ヶ月ちょっと。枯れ葉が落ち始める晩秋は、乾燥した気候が肺の働きを低下させるため、ノドの乾き・空咳・息切れ・喘息・皮膚のかさつき、かゆみが起きやすくなります。肺の乾燥状態を回復するには、身体に潤いをあたえる食材がおススメです。長いも・自然薯・レンコン・ゆり根・牛乳・豆乳・松の実・梨・ビワ・メロン・サンマ・牡蠣・ハチミツ・ゴマなどを食事に取り入れて体調を整えましょう。 (さらに…)

10月漢方講座 終了しました!

2015-10-22

平成27年10月14日 新潟日報カルチャースクール 三条教室 こんにちは!10月14日「新潟日報カルチャースクール 三条教室」にて、「はじめての漢方講座」のタイトルで小グループ向けの講座を行いました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

 今回は、漢方の話を聞くのは初めてという方にも分かりやすいように、身近な食材の性質の話から始めました。その後、自分の体質チェックをして頂き、自分に合った食事や生活の養生法を中心にお話しました。また、受講者の中には病院の漢方薬を服用されている方もおられましたので、処方されているお薬の性質や適切な使い方をお話しました。その他、老化に関わる内臓とそれを補うお薬の話などもお話しました。 (さらに…)

お得なセールのお知らせ 10月2日(金)~10月23日(金)

■おかげさまで終了しました! ご利用ありがとうございました。

2015-10-01

お得なセールのお知らせ (さらに…)

新潟日報社カルチャースクール 漢方講座のお知らせ

2015-09-11

 こんにちは! 9月に入り涼しくなってきましたね。そろそろ夏の疲れを感じている方もおられるかと思いますが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか。

 さて、このたび新潟日報社のカルチャースクールで漢方講座を行うこととなりました。「はじめての漢方講座」のタイトルで、漢方は全然分からないけれどお話を聞いてみたいという方向けの講座です。

 症状が同じでも、体質の違いによって養生のしかたや飲むお薬も違ってきます。自分の体質を知り、漢方薬や食材をうまく使う秘訣を学びます。漢方は初めてという方にも分かりやすくお話しますので、興味のある方はぜひ参加下さい。 (さらに…)

6月の定例会~不妊症をはじめとする婦人科の症例

2015-07-21

 こんにちは。7月もまだ半ばですが、新潟でも猛暑日を記録して熱中症で搬送された方もいます。うだるような暑さで体のエネルギーや水分を消耗しやすくなります。外出の際には帽子や日傘を使ったり、こまめに水分を補給したりして暑さ対策を心がけましょう。 (さらに…)

5月の定例会~漢方薬の臨床例について

2015-05-29

 こんにちは!5月が終わると次は梅雨がやって来ます。ジメジメと湿度が高くなる梅雨時に、冷たいもの・生もの・水分を摂りすぎると体に余分な水分が溜まります。水分は体に必要不可欠なものですが、摂りすぎると体の不調の原因になります。頭や体が重だるい・めまい・食欲不振・・昼間眠くなる・やる気が出ない・憂うつ感など生じたりしますので、お腹を冷やす飲食や水分の摂りすぎに気をつけて下さい。もしも、そんな症状でお悩みの際には、気軽にご相談下さい。 (さらに…)

3月の定例会~不妊症周期調節法について

2015-04-09

 こんにちは! 4月になり温かい日も増えてきましたが、朝晩は冷え込む日もあります。春は気温の変化だけでなく、進学・人事異動など環境の変化に適応するために、ストレスがたまりやすい季節です。適度な運動、好きな趣味などでストレスを発散しましょう。食材では、香りがある春菊・三つ葉・せり・セロリなどの「香味野菜」は気の巡りをよくしてストレスを発散させる働きがあるのでおすすめです。 (さらに…)

お得なセールのお知らせ 2月6日(金)~2月21日(土)

■おかげさまで終了しました! ご利用ありがとうございました。

2015-02-05

お得なセールのお知らせ (さらに…)

月刊 キャレル2015年1月号 「耳鳴りの症状と対策」

2015-01-10

 新潟中医薬研究会では、ただいま月刊キャレル1月号誌上にて、中医学講師・仝選甫(とん せんほ)先生の監修による「耳鳴りの症状と対策」の記事を掲載しています。耳鳴りは我慢できる程度の症状でも、不快感がつきまといストレスになってしまいます。中医学(中国漢方)で体質・症状に合った漢方薬で症状に対処することもできます。耳鳴りでお悩みの方は、ぜひご覧になってみてください。 (さらに…)

日野庄商店

日野庄商店店頭

新潟県燕市仲町2番34号
地図
電話 0256-62-2057
営業時間 午前9時~午後7時
定休日 日曜日

Copyright© 2007-2017 新潟県燕市の漢方薬局 日野庄商店(ひのしょうしょうてん)  All Rights Reserved.