第2回 お肌も地球も噴火する

2008-05-01

 春になってから、急にブツブツとできた吹き出物やニキビ。春は肌が作り替えられる季節なのに、強い風が吹き、肌を乾燥させて弱め、顔に付いたばい菌は炎症を起こしやすくします。

 漢方では、体にこもった「余分な熱」による皮膚の炎症と考えます。吹き出物は、火山の噴火と同じ。地下にこもったマグマの熱が噴火口から吹き出すように、体内に「余分な熱」が貯まると毛穴から吹き出します。熱は「上に昇る」性質があるので、体の上部にある顔や頭に熱が昇って吹き出ます。

 体内に熱がこもる原因は主に2つあります。

①食事の不摂生

 甘いケーキやお菓子、脂っぽいもの・辛いものを食べ過ぎると余分な熱が生まれ、この熱で血液が破壊されると腫れ物になります。 更に便秘だと毒素を排泄できなくなり、こもった熱と毒が小さい毛穴から吹き出します。

②ストレス

 ストレスをため込むと熱を生じ、この熱が上昇するとのぼせにともない吹き出物ができることがあります。

 毛穴のお手入れも大切ですが、吹き出物の根本的な解決には、体内で生じた余分な熱を冷ます必要があります。漢方薬では、体内の熱を冷ましながらお通じを促し老廃物を排泄する「涼血清営顆粒」(りょうけつせいえいかりゅう)をよく使います。更に、原因にあわせて余分な脂分を取り除いたり、ストレスを発散する漢方薬を合わせて使用します。

 「肌は内臓の鏡」と言われます。お薬を飲むだけでなく、生活習慣も見直して体の中からきれいにしましょう。おまけの話は来週のホームページをご覧下さい。

パンダのオマケHP版

春の吹き出物とニキビ

 春という季節は、
 1.)強い風が肌を弱め、ばい菌による炎症を起こしやすくする。
 2.)肌が作り替わる季節で、体内のゴミが吹き出やすい。
 3.)環境の変化からストレスがたまりやすく、熱を生じやすい。

 ニキビ・吹き出物は、春に急に出るタイプから慢性化しているものまで様々あります。 それぞれに適切なお薬や食材など取り入れて改善しましょう。

1.急性タイプ~春になってから急にブツブツ・パラパラと現れた、赤や白のニキビ。

 ■赤いニキビ・・・余分な熱が胃や、体の奥深くこもって血液まで入り込んでいます。

 食欲旺盛・肉や脂もの・辛いものの食べ過ぎ・生理前にニキビがひどくなる・気持ちがイライラする・便秘気味・目が充血しやすいなど。

 涼血清営顆粒 + 星火温胆湯・昌三仙 (飲食の不摂生が大きい場合)
 涼血清営顆粒 + 星火逍遙丸・加味逍遙散 (ストレスが強い場合)

 おすすめ食材・・・セロリ・にがうり・大根・れんこん・どくだみ茶・ミント茶など

 ■白いニキビ(白い粉を吹くような吹き出物)・・・余分な熱が皮膚・肺・体の上部にある。
 鼻や喉が弱く、乾燥感がある、辛いものや煙の刺激で咳が出やすいなど。
 清上防風湯・銀翹散・板藍茶など

 おすすめ食材・・・レタス・きゅうり・白菜・緑茶・葛きり・菊花茶など

2.化膿タイプ~赤や白のニキビが悪化して、腫れて膿となり痛み、黄色いニキビになる。

 ■黄色いニキビ・・・余分な熱に「毒」が加わっています。

 ニキビは大きく腫れ、熱を持ち膿んでいる、オイリー肌で毛穴が大きくニキビ跡が残りやすい、便秘がひどい、怒りっぽい、顔がほてりやすい、脂分のものをよく食べる。

 瀉火利湿顆粒・黄連解毒湯・五涼華など (+涼血清営顆粒との併用も)

 おすすめ食材・・・トマト・豆腐・春菊・こんにゃく・ジャスミンティーなど

3.慢性化タイプ~年中、ニキビ・吹き出物を繰り返す人や、さわるとゴリゴリとしたしこりがある黒~紫っぽい色のニキビのタイプ。

 ■黒ずんだニキビ・・・“瘀血”(おけつ)とよばれる「血液が汚れて、血の巡りが悪い」体質に根本原因があります。血行不良から老廃物が蓄積されるだけでなく、栄養分も補給できないので、ニキビがなかなか治りにくくなります。生理痛がある・経血にレバー状のかたまりがよく混じる、子宮内膜症や子宮筋腫・卵巣膿腫があるなど婦人病のトラブルが多い、歯ぐきや唇の色が黒っぽい、胃もたれやお腹にガスがたまりやすいなど。

 血の巡りを改善する「冠元顆粒」+血液中の脂肪などの老廃物を掃除する「星火温胆湯」などを使います。

 おすすめ食材・・・わかめ・昆布の海藻類・ごぼう・アスパラガス・プルーン・はと麦茶など。

 *注、瘀血によって黒ずんだ慢性のニキビとは違い、エネルギー不足で黒いニキビができるタイプがあります。

 ■黒ニキビ・・・気(エネルギー)が不足した体質では、肌の修復や老廃物の排泄がスムーズにできません。また老廃物を外に出せても毛穴や汗孔の引き締めがちゃんとできないので、ばい菌に感染しやすくなります。エネルギー不足では炎症もおこりにくいので、赤くはなりにくいですがく、毛穴に汚れが溜まり黒ニキビとなります。疲れやすい・食欲不振・食後にもたれたり眠くなる人などは、気を補う星火健胃錠・帰脾錠・補中益気湯なども併用するとよいでしょう。

 おすすめ食材・・・ヤマイモ・鶏肉・豆類・イモ類・栗・えび・しいたけ・紅茶・ほうじ茶など。

日野庄商店

日野庄商店店頭

新潟県燕市仲町2番34号
地図
電話 0256-62-2057
営業時間 午前9時~午後7時
定休日 日曜日

Copyright© 2007-2017 新潟県燕市の漢方薬局 日野庄商店(ひのしょうしょうてん)  All Rights Reserved.