Q10.漢方薬って高そうだけど、予算はどのくらい?

2014-04-18

 比較的よく用いる漢方薬は1つの処方で1日分あたり150円~です。

 漢方薬は、慢性病の体質改善などでは1ヶ月単位での購入になることが多いため、漢方薬は高いというイメージがあるのではないかと思います。しかし、そうした漢方薬でも1日分で計算すると数百円で、市販のカゼ薬などと比べても決して高いものではありません。当店で比較的よく用いる漢方薬は、1つの処方で1日分あたり150円~です。

 あくまで予算の目安ですが、例えば、血虚(血液不足)による諸症状の治療と体質改善に、婦人病などでよく用いる「婦宝当帰膠」(ふほうとうきこう)は、1瓶5607円(表示の服用量で37日分)、1日分あたり152円です。また病状や体質によって複数の漢方薬を併用する場合もあります。2種類の処方では1か月分で9000円くらいから(1日あたり約300円~)になります。

 また漢方薬には、長く服用するお薬の他に、カゼなどの急性病に3日分くらいの短い日数で飲むものも多くあり、こうしたお薬では1日分から購入できるものもあります。慢性病の体質改善のお薬においても2週間分くらいの単位から購入できるものもあります。

 このように漢方薬の内容は、慢性病(体質改善)か急性病(カゼなど)か、また病状の程度や体質によって違ってきます。お薬の種類も多く値段も様々ですので、予算は一律いくらですとはなかなか言えません。

 ただ同じ漢方薬でも、胃腸がとても弱い方など人や病気の状態によっては少ない量から飲んでもらうこともあります。こうした場合にも1日あたりのお薬代も変わってきますので、相談の際には予算のこともどうぞ遠慮なく聞いて下さい。

日野庄商店

日野庄商店店頭

新潟県燕市仲町2番34号
地図
電話 0256-62-2057
営業時間 午前9時~午後7時
定休日 日曜日

Copyright© 2007-2017 新潟県燕市の漢方薬局 日野庄商店(ひのしょうしょうてん)  All Rights Reserved.