頻尿~夜中に何度もトイレに行く 男性50代後半

2011-10-04

悩み

 50歳になってから頻尿となり、特に夜間尿を改善したい。尿の色は透明。毎日夜中に3~4回トイレに行く。毎晩の夜間尿のため、眠りも浅く不眠気味。手足や腰の冷えも改善したい。元々に寒がりだが、40歳過ぎから体の冷えを強く感じるようになり、夏の冷房が苦手。その他、疲れやすい・顔色が青白い・肩こりなど。病歴として、20代の頃にストレス・飲酒により、十二指腸潰瘍を繰り返していた。

お薬

 ①からだを温め、胃腸を強化し、尿の排泄と深く関わる「腎」を強化する薬
 ②血行を改善する薬

 以上2種類 1ヶ月分 約1万7千円

経過

トイレに行くパンダ 1ヵ月後、夜中のトイレは1~2回くらいに減ってきた。体力が少しついてきて疲れにくくなる。顔色もよくなってきた。

 3ヵ月後、夜中のトイレは0~1回と減った。お陰様でよく眠れるようになりました。体の冷えもあまり感じなくなり、本当に体調が良いですと喜んで頂きました。

 これから寒い冬を迎えるので、良い体調の維持するために、引き続きお薬を服用して頂いています。

メモ帳

 中医学の考えでは、「腎」は尿を生成し、膀胱に対して「尿を出す・止める」という指令を出しています。また、腎には体内の水分代謝をコントロールする役割もあります。腎の機能は、加齢ともに自然と低下します。女性は更年期を迎えるころ、男性は初老のころから腎が弱くなり始めるため、頻尿・尿漏れなどのトラブルが起きやすくなります。

 また、胃腸の働きが弱いと、栄養不足から膀胱や腎の機能が低下するだけでなく、 食物から熱エネルギーを作れないので体が冷えます。体が冷える体質の人は、水分の代謝が悪くなるので、頻尿・尿漏れを起こしやすくなります。

 今回は、胃腸を強化してエネルギーを補い、全身の血行を改善して体を温めながら、 腎を強化して尿の排泄をちゃんとコントロールすることで改善しました。

日野庄商店

日野庄商店店頭

新潟県燕市仲町2番34号
地図
電話 0256-62-2057
営業時間 午前9時~午後7時
定休日 日曜日

Copyright© 2007-2017 新潟県燕市の漢方薬局 日野庄商店(ひのしょうしょうてん)  All Rights Reserved.