つらい腰痛が改善しました! 女性50代 

2014-07-28

悩み

 毎年、農作業をしており、年とともに足腰の疲れ・だるさを感じるようになってきたが、このところ、特に田植えの時期と寒い冬の時期に、つらい腰痛に悩まされるようになった。整体や鍼灸などにも通い、その時は少し楽になるのだが、しばらくするとまた腰痛を生じる。まだまだ農作業などの仕事をしなければならないので改善したいと相談される。その他の症状として、慢性の肩こり・目の疲れ・耳鳴り・手足の冷え・冷えるとトイレが近くなる・胃もたれしすい・少食など。

お薬

 ・筋や骨を養うとともに、外界からの湿気や冷えの体への侵入を防ぐもの 
 ・血行を改善するもの

 以上2種類 1ヵ月分 約13,500円

経過

腰痛パンダ お薬を飲んでからしばらくは特に体の変化は感じなかったが、2週間を過ぎた頃から、腰痛が軽くなったように感じてきた。

 1ヶ月後、腰痛はほとんど気にならなくなり、つらかった農作業も楽にこなせるようになって本当に助かりましたと喜んで頂けました。

 その後も、良い体調を維持するために、季節の変化の体への影響などを考慮して、お薬を調整しながら服用を継続して頂いています。

メモ

 腰痛の原因には、①体の中の問題と②外界からの冷えや湿気などの影響が関わります。

 先ず①体の中の問題は、いわゆる老化です。人は加齢により内臓の働きが徐々に低下してきます。特に、筋や骨に関わる「肝」・「腎」が衰えると、筋や骨を養うことができず、足腰のだるさ・腰痛を生じるようになります。

 次に、②外界からの影響です。膝に水が溜まると痛むとか、寒い冬になると腰痛が悪化するといった方がよくいますが、田植え~梅雨時の湿気、あるいは冬の寒さが体に侵入すると、血液やエネルギーの流れを止めたり悪くするので、そのために痛みを生じたり痛みを悪化させてしまいます。

 マッサージなどで血行が良くなると症状が軽くなることがありますが、根本的に筋や骨を強化しないとまた繰り返すことになります。この方のように中高年の腰痛の治療では、誘発・悪化原因となる湿気・冷えを取り除きながら、根本原因となる「肝」・「腎」の衰えを補う薬をよく使います。

日野庄商店

日野庄商店店頭

新潟県燕市仲町2番34号
地図
電話 0256-62-2057
営業時間 午前9時~午後7時
定休日 日曜日

Copyright© 2007-2017 新潟県燕市の漢方薬局 日野庄商店(ひのしょうしょうてん)  All Rights Reserved.