ノドが痛むカゼ  女性30代後半

2007-12-23

悩み

 カゼで微熱あり。発熱とともにノドが腫れたように痛む。からだが熱っぽく、特に頭が熱い・口が渇く・やや鼻づまり・食欲ない・軟便気味・悪寒はあまり感じないなど。3日前に飲食の不摂生で胃腸の調子を崩した翌日出勤し、カゼひきの人が増えた職場でうつされたと思うがノドがイガイガして頭にボーッとし熱がこもった後にカゼ気味。

お薬

 熱を冷ましながら発表し、解毒する金銀花(きんぎんか)・連翹(れんぎょう)を含むお薬をメインに5日分。からだの余分な水分・湿気を取り去る芳香性の藿香(かっこう)を含むお薬を胃腸の回復に3日分。これらを清熱解毒(せいねつげどく)・抗ウィルス作用を持つ板藍根(ばんらんこん)を用いたお茶で服用する。

経過

 服用から徐々に熱症状が治まり、2日後にはノドの痛みは無くなりしました。口の渇きもなく食欲も出てきた。「熱が下がったのもそうですが、不快だったノドがすっきりしてホント楽になりました。早く治してもらい感謝しています。」と喜んでいただいた。

 アドバイスは、胃腸の調子を崩すと抵抗力が落ちてカゼをひきやすくなるので、冷たいもの・味の濃いもの・脂っぽいものを避けて消化の良い食事をするように。そして、またカゼをもらわないように、“板藍根”(ばんらんこん)のお茶と、のど飴のサンプルセットを差し上げて、職場・学校・病院・デパートなど人の多いところでノドの違和感があったり・頭がボ~ッとしたりして「何だかカゼがうつりそう!」という時や、お家でのうがいにお使い下さいと話した。

メモ帳

 今回は、熱が体に悪影響をあたえたカゼの初期タイプです。熱を冷まし体から発表させるお薬を使い治療をします。一般によく知られた葛根湯(かっこんとう)は寒さや冷えによるカゼの初期症状に適していますが、このケースでは不適当で使えません。

 また、職場でカゼをもらってしまった原因に、3日前に胃腸の調子を崩したことがあります。お腹を壊すと元気が出ないように、抵抗力が落ちてカゼに感染しやすくなります。食欲不振・軟便・下痢など伴う場合には、胃腸を回復させてカゼを治療する処方を併用します。

日野庄商店

日野庄商店店頭

新潟県燕市仲町2番34号
地図
電話 0256-62-2057
営業時間 午前9時~午後7時
定休日 日曜日

Copyright© 2007-2017 新潟県燕市の漢方薬局 日野庄商店(ひのしょうしょうてん)  All Rights Reserved.